NPO法人黒潮実感センター
コーナーをお選びください⇒
センターの紹介 里海FAN募集 お知らせ アクセス 柏島MAP モイカ(アオリイカ)のオーナープロジェクト 体験プログラム エコツアー 柏島で海ごはん  新聞記事いろいろ Links ブログ 会員コーナー 四国1周海遍路ブログ 反田のトンボ池情報 TOP 旧ホームページ お問い合わせ先メールアドレス
会員コーナー
このコーナーの
新着トピック
見つめてみよう高知の強み(高知県広報誌さんSUN高知2009年1月号)090106UP 080122お餅の差し入れ 080109高知新聞連載掲載日1/11(金) 071231 TBS元旦の放送 071018 竜串リーフチェックのお知らせ 070926 USBメモリー(富山県産) 070919 ウミガメが孵化しました! 070914 サンゴの白化 070804 「高知で暮らす」メルマガのお知らせ! 070714 台風4号通過!
070804 「高知で暮らす」メルマガのお知らせ!
「高知で暮らす」ための情報満載のメルマガのお知らせを転送します。
高知はホントに楽しいですよ。ご興味のある方々、いかがでしょうか?

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
「高知で暮らす」メールマガジン第7号 発行:2007年8月1日(水)
http://www.pref.kochi.jp/~chiiki/iju/index.html
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

★ごあいさつ★
------------------------------
みなさん、こんにちは。
「高知で暮らす」メールマガジン第7号をお届けします。
8月に入り、高知は夏本番!うだるような暑さ、溶けてしまいそうな毎日です。

みなさんの地域はいかがですか。
今年は猛暑とのこと、体調管理には十分お気をつけください。

高知の夏といえば、
肌をジリジリと焦がすような太陽、
バケツをひっくり返したようなスコール、
過ごしやすいとはとても言えない日が続きます。

しかし、高知の夏を体験しないで、高知の暮らしは語れません。

また、8月は高知の夏の風物詩「よさこい祭り」をはじめ、イベントが目白押し。この機会に、是非体感しにいらっしゃいませんか。

このメールマガジン、創刊して半年になりますが、登録してくださっている方が250人を超えました。みなさんがPRしてくださっているんですね、どうもありがとうございます。

これからも、みなさんからのご意見、ご感想を参考にさせていただきながら、どんどん内容を充実していきますので、楽しみにしていてくださいね。

また、みなさんのお友達や同僚の方で、「高知に興味がある!」という方がいらっしゃいましたら、是非ご紹介ください。もちろん、転送フリーです。

★目次★
-----------------------------------------
1 新着情報
[1] 9月から高知の移住プロモーションがスタートします。
[2] 「土佐の日」制定に向けた動きが本格化しています。
2 移住耳寄り情報 
3 移住された方のブログ紹介
4 お勧めイベント
5 農家民宿で田舎満喫〜Part5〜 
6 今が食べ頃 
----------------------------------------

《1》新着情報
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

[1]  9月から高知の移住プロモーションがスタートします。

高知で暮らしてみたい、高知でゆったり過ごしてみたいという方に、実際に高知を体感していただいたり、担当者が直接相談に乗らせていただいたりする取り組みが、9月に入るとスタートします。

詳しくは9月号以降でお知らせしますが、このような予定で開催していきますので、お誘いあわせのうえ、是非ご参加ください。

■体験モニターツアーの参加者募集
期間は、2〜3泊コース、1週間コース、2週間コース、
地域は、県東部コース、西部コース等と、さまざまなモニターツアーを開催する予定です。8月中には詳細を決定し、9月から参加者募集の予定です。

■ふるさと回帰フェア2007
今年で3回目の全国フェア。
会場内で移住相談会を開催します。担当者がブースに常駐し、移住や長期滞在の相談に乗らせていただきます。また、今年は四国4県が連携して、PRコーナーも開設します。四国だけではなく、全国の130程度の自治体が出展しますので、幅広い情報を入手していただけると思います。
日時:10月5日(金)、6日(土) 
場所:大手町サンケイプラザ 及び その周辺
参考:(昨年の開催概要)
http://www.furusatokaiki.net/past/furusatofair2006/index.html

■ふるさと回帰フェア2007inおおさか
今年は大阪でも開催されます。東京のフェア同様、相談会、四国4県PRコーナーを開設します。大阪では、移住体験者による相談や就職の相談等も実施する予定です。
日時:10月26日(金)、27日(土)
場所:なんばパークス 及び その周辺

[2]  「土佐の日」制定に向けた動きが本格化しています。

民間の方々が中心となって、毎年10月3日を「土佐の日」にしようという動きが本格化しています。土佐をこよなく愛するメンバーが一同に会し、土佐の風土、人情、もてなしにとことん酔い、土佐の良さを全国にアピールする日として制定しようとするものです。

10月3日には、高知市内で、毎年春に開催されている「土佐のおきゃく」の秋編として「土佐人全国大会&大懇親会」が開催されます。また、10月4日には、日帰りで「ふるさと見直しツアー」も予定されています。

現在、NPO法人高知県環境自律フォーラムのメンバーが中心となって、「土佐の日」の主旨に賛同してくださる発起人を募集しています。

関心をお持ちの方は、NPO法人高知県環境自律フォーラム事務局
ogawa@kochitsuun.co.jpまでお問い合わせください。


《2》移住耳寄り情報
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

[1] 「とさのかぜ」で高知の文化に触れてみませんか。

「見えない文化が見える本」というキャッチフレーズで発行されている
県の文化広報誌「とさのかぜ」。
高知らしい情景や土佐人気質が誌面から溢れ出ているとファンが多く、発刊以来、ずーっと定期購読してくださっている方もたくさんいます。高知を懐かしいと思う方、高知をもっと知りたい方、そして、高知で暮らしてみたいという方にお勧めの季刊誌です。

購読を希望される方には、6月30日発行の「震の号」をお送りしますので、
iju@ken3.pref.kochi.jpまでご連絡ください。

バックナンバーも希望される方には、在庫のある号も同封しますので、その旨、お知らせください。


《3》移住された方のブログ紹介
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

■Delightful life in KOCHI
2年前に、旦那さまの転勤で高知に引っ越して来られたReikaさんのブログ。
東京生まれ、東京育ちの彼女が、高知で暮らして楽しいこと、驚いたこと、いろいろ紹介しています。高知生まれ、高知育ちの私では気づかない高知の魅力が満載です。
http://blog.livedoor.jp/absorbing_appetizing/

《4》お勧めイベント
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

8月はイベント花盛り。夏休みということもあり、県内の宿泊施設はかなり込み合います。早めに計画を立てて、是非高知にお越しください。

[1] よさこい祭り
言わずと知れた高知の夏の風物詩「よさこい祭り」。
今年は、191チーム、約21,000人の踊り子が、高知市内を熱気の渦に巻き込みます。私のお勧め演舞場は、「帯屋町筋(アーケード)」。踊り子の汗が飛び散ってきそうなくらい間近で体感できるし、お店の冷房で外より少しひんやりです。うちわ片手にお出かけください。

■「よさこい祭り」
http://www.cciweb.or.jp/kochi/yosakoi/yosakoi.html
http://www.yosakoi.com/jp/
8月9日(木)〜12日(日) 
高知市内9競演場、6演舞場
http://www.cciweb.or.jp/kochi/yosakoi/mapFrame.htm

[2] 夜間開館のお知らせ
ふだん夕方に閉まってしまう施設が、夜間も見学できます。ライトアップされた園内で、夜しか咲かない花、夜行性の動物を観察してみませんか。

■「夜の動物園 のいちdeナイト」
http://www.noichizoo.or.jp/saiji/august01.htm
8月4日(土)、25日(土)、9月8日(土) 18:00〜21:00
高知県立のいち動物公園

■北川村 モネの庭 マルモッタン 夜間開館
http://www.kitagawamura.net/monet/index.htm
8月11日(土)、18日(土)、25日(土)、9月1日(土) 17:00〜21:00

■夜の植物園
http://www.makino.or.jp/update/frame/f_hotnews.html
※音楽イベントもお勧めです!
8月18日(土)、19日(日)、25日(土)、26日(日) 17:00〜21:00
高知県立牧野植物園

[3] 花火大会
夏といえば「花火大会」という方も多いはず。高知の自然の中で見る花火は格別です。ここでは、代表的なものをご紹介します。

■第49回 須崎まつり
http://www.cciweb.or.jp/susaki/maturi/nittei.htm
8月4日(土) 須崎市富士ヶ浜

■やまびこカーニバル2007
http://www.town.tosa.kochi.jp/
8月4日(土) 早明浦ダム直下ふれあい広場

■第46回 宇佐港まつり
http://www.city.tosa.lg.jp/life/detail.php?hdnKey=537
8月11日(土) 宇佐漁港

■第46回 市民祭あしずりまつり
http://www.ashizuri-fes.com/
8月11日(土) 土佐清水市 市街地一帯

■第57回 高知市納涼花火大会
http://www.welcome-kochi.jp/event/hanabi/index.htm
8月13日(月) 高知市鏡川河畔柳原  

■手結盆踊り   
http://www.city.kochi-konan.lg.jp/kanko/event06.html
8月15日(水) 香南市夜須町 ヤ・シィパーク

■第44回 奈半利港まつり
8月16日(木) 奈半利港

その他、8月のイベントはこちら(↓)からご覧ください。
http://www.attaka.or.jp/cgi-bin/sche/index.cgi?cm=&year=2007&mon=8
<http://www.attaka.or.jp/cgi-bin/sche/index.cgi?cm=&year=2007&mon=8>

《5》農家民宿で田舎満喫〜Part5〜
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

おいしい食事、温かい人情、懐かしい風景・・・。
「心」と「体」を癒してくれるものにきっと出会える農家民宿。

今回は、先日、日本テレビ系列の「ニッポン旅×旅ショー」でも放映された四万十町の「民宿 おとり家」さんをご紹介します。

「民宿 おとり家」は、昨年4月にオープンした、四万十川のほとりに建つ民宿。オーナーは、四万十リバーマスターとしても活動なさっている野並さん御夫妻。アユ釣りのポイントに詳しい旦那さまと、とても明るくサービス精神旺盛な奥さまがもてなしてくださいます。

築70年以上という建物はとても風情があり、2階の丸い窓からはすぐ横を流れる四万十川が一望できます。また、一階には囲炉裏もあり、山海の幸が堪能できます。

鮎釣りのシーズンには、おとり鮎や釣りポイントの情報を入手に来られる方も多いとか。釣り好きの方も、そうでない方もゆったりと流れる四万十川を満喫できる民宿です。

■「民宿 おとり家」(四万十町米奥767)
http://www.shimanto.or.jp/H.18.04.17topics-2.htm
1泊2食:6,000円/人、自炊の場合:4,500円/人、素泊まり:4,000円/人
問合せ先:0880−23−0655 または 23−0022

《6》今が食べ頃
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

暑い夏、ついついアイスクリームに手が伸びてしまいます。
高知には特産品で作った特徴的なアイスがたくさんあり、お取り寄せしてくださっている方も多いとか。いろんな味を試してみませんか。

■高知アイス 
http://www.kochi-ice.com/
通販はこちらから(↓)
http://www.umaitosa.com/kochi-ice/index.html

■久保田食品
http://www.kubotaice.co.jp/

■松崎冷菓
http://www.tosa-ice.com/

■高知県産品データベース
http://www.sanpindb.pref.kochi.jp/toppage.asp
<http://www.sanpindb.pref.kochi.jp/toppage.asp>
「アイスクリーム」で検索すると、商品や生産者、加工品の情報が見られます。

★お問い合わせ先&発行元★
------------------------------
高知県 政策企画部 地域づくり支援課 澤田・片岡
〒780-8570 高知市丸ノ内1丁目2−20
[TEL] 088(823)9336 [FAX] 088(823)9258
iju@ken3.pref.kochi.jp <mailto:iju@ken3.pref.kochi.jp>

投稿: admin /2007年 08月 04日 11時 35分

NPO法人黒潮実感センター