NPO法人黒潮実感センター
コーナーをお選びください⇒
センターの紹介 里海FAN募集 お知らせ アクセス 柏島MAP モイカ(アオリイカ)のオーナープロジェクト 体験プログラム エコツアー 柏島で海ごはん  新聞記事いろいろ Links ブログ 会員コーナー 四国1周海遍路ブログ 反田のトンボ池情報 TOP 旧ホームページ お問い合わせ先メールアドレス
お知らせ
このコーナーの
新着トピック
雑誌「地域人」で紹介されました。20180328up 20180503 初夏の里海を味わうツアー柏島2018募集中です! 2018.05.25〜27 ASOBO JAPAN 参加者募集中! 応募期間3/30まで期間限定 2018.1.21 第8回土佐のおさかな祭り開催 トークショーやります。 2017.12.15 生物多様性日本アワード受賞団体ドキュメンタリー世界配信 2017.11.15 全国のイオン店舗で生物多様性日本アワードの紹介がされています 2017.9.26 生物多様性日本アワードグランプリを受賞しました。 2017.9.26 第5回生物多様性日本アワードにて優秀賞を受賞しました! 170509 初代理事長立川涼先生ご逝去 平成28年度自然体験活動上級指導者養成講座開催のご案内 20170111up
0802023ホエールウォッチングフォーラム2008開催
2008年2月23日、沖縄県座間味島でホエールウォッチングフォーラム2008ツーリズムフォーラムが開催されました。
フォーラムでは「持続可能な里海づくり」と題して基調講演をしました。
島の自然と人の暮らしが両立する観光と題して、パネルディスカッションが行われました。パネルディスカッションはNPO沖縄人材クラスタ研究会の島田勝也氏のコーディネートの元、環境省那覇自然環境事務所所長の中島慶二氏、JTB沖縄事業推進本部長の深川三郎氏、琉球新報編集局調査オピニオン部副部長山城博明氏、NPO法人黒潮実感センター長神田をパネリストに、座間味村の課題今後の可能性について議論しました。
詳しくは下記の琉球新報のWEBサイトをご覧下さい。
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-31611-storytopic-5.html

なお、シンポジウムに先立ってホエールウォッチングに行ったのですが、通常はブローという呼吸のために水面に上がって泳ぐところが見られるのですが、今回本当に幸運なことにフェリーの間近で豪快なブリーチング(水面に飛び出し身体をひねる行動)も見ることが出来、鯨にも「歓鯨」してもらえたようでした。
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-31610-storytopic-5.html


投稿: Kanda /2008年 02月 28日 06時 15分

NPO法人黒潮実感センター