NPO法人黒潮実感センター
コーナーをお選びください⇒
センターの紹介 里海FAN募集 お知らせ アクセス 柏島MAP モイカ(アオリイカ)のオーナープロジェクト 体験プログラム エコツアー 柏島で海ごはん  新聞記事いろいろ Links ブログ 会員コーナー 四国1周海遍路ブログ 反田のトンボ池情報 TOP 旧ホームページ お問い合わせ先メールアドレス
お知らせ
このコーナーの
新着トピック
雑誌「地域人」で紹介されました。20180328up 20180503 初夏の里海を味わうツアー柏島2018募集中です! 2018.05.25〜27 ASOBO JAPAN 参加者募集中! 応募期間3/30まで期間限定 2018.1.21 第8回土佐のおさかな祭り開催 トークショーやります。 2017.12.15 生物多様性日本アワード受賞団体ドキュメンタリー世界配信 2017.11.15 全国のイオン店舗で生物多様性日本アワードの紹介がされています 2017.9.26 生物多様性日本アワードグランプリを受賞しました。 2017.9.26 第5回生物多様性日本アワードにて優秀賞を受賞しました! 170509 初代理事長立川涼先生ご逝去 平成28年度自然体験活動上級指導者養成講座開催のご案内 20170111up
2008年11月15日 柏島小学校存続を求める会が結成されました。(2008.11.18up)
11月15日 柏島公民館において柏島小学校存続を求める集いが開催されました。この集いには柏島島内外から約70名ほどの方が参加されました。
(この内容は11/15のNHKニュース、11/16の高知新聞、11/18のRKC高知放送で紹介されました。)

この集いでは、これまで柏島小学校PTA有志が小学校存続を求める活動をしてきましたが、これらの活動をサポートすることを目的に、「柏島小学校存続を求める会」が発足しました。
以下、規約の一部を紹介します。

【名称】この会は、「柏島小学校存続を求める会」と称する。

【目的】本会は、高知県大月町立柏島小学校の存続と発展を進めることを目的とする。

【事業】
 1. 柏島小学校が豊かな環境と地域の教育力を生かした小規模特認校となることを視野に入れ、全国に誇る環境教育実践とこどもたりの個性を生かす学校づくりを支援する。
 2. 柏島小学校の存続のため大月町・議会・教育委員会などに協力を求める。
 3. 柏島小学校と統合予定の大月小学校との連携について研究する。(これは参加者からの意見があり、この事業は柏島小学校が残った後の学校同士の事業ではないかという指摘もあり、検討課題となった)
 4. その他、会の目的に沿った事業に取り組む。

【構成】上記目的に賛同する団体・個人が入会できる。

【役員】本会には次の役員をおき、その任期は原則として1年とし、再選は妨げない。
会長    山本恒和(柏島)
副会長   川西先生(元柏島中学校長)、黒田一男(柏島)
推進委員  黒田朝男(柏島)、新谷ルミ子(柏島)、坂本道廣(柏島)、浜野三代(柏島)、中島栢子(柏島)、浦木秀雄(大月町在住小学校教員)

【会費・会計】本会は、当面、寄付で運営するものとする。



      柏島小学校存続を求める会入会申込書
                         年  月  日
団体・個人名(                )
住所(〒                   )
連作先(電話・かまわない方はメールも                 )

以上が会の規約(一部)です。
本会の趣旨に賛同される方のご入会をお待ちしております。



投稿: Kanda /2008年 11月 18日 19時 00分

NPO法人黒潮実感センター