NPO法人黒潮実感センター
コーナーをお選びください⇒
センターの紹介 里海FAN募集 お知らせ アクセス 柏島MAP モイカ(アオリイカ)のオーナープロジェクト 体験プログラム エコツアー 柏島で海ごはん  新聞記事いろいろ Links ブログ 会員コーナー 四国1周海遍路ブログ 反田のトンボ池情報 TOP 旧ホームページ お問い合わせ先メールアドレス
お知らせ
このコーナーの
新着トピック
雑誌「地域人」で紹介されました。20180328up 20180503 初夏の里海を味わうツアー柏島2018募集中です! 2018.05.25〜27 ASOBO JAPAN 参加者募集中! 応募期間3/30まで期間限定 2018.1.21 第8回土佐のおさかな祭り開催 トークショーやります。 2017.12.15 生物多様性日本アワード受賞団体ドキュメンタリー世界配信 2017.11.15 全国のイオン店舗で生物多様性日本アワードの紹介がされています 2017.9.26 生物多様性日本アワードグランプリを受賞しました。 2017.9.26 第5回生物多様性日本アワードにて優秀賞を受賞しました! 170509 初代理事長立川涼先生ご逝去 平成28年度自然体験活動上級指導者養成講座開催のご案内 20170111up
2013.11.21UP 「すごいぞ小学生の自由研究・工作」こども高知新聞掲載
11/17(日)のこども高知新聞@
11/17(日)のこども高知新聞@

「すごいぞ小学生の自由研究・工作」のページに「さかなのさかなずかん」と題した研究が掲載されていました。

名前を見ると黒潮実感センターの会員でもある田部さんの息子さん、祥一郎くんでした。
ご家族といっしょにセンターにも来てくれたりシンポジウムにも参加してくれたり、またモイカの里親にもなってくれています。

センタ―長神田が高知新聞に連載していた今年2月の「表情?豊かな鯛の鯛」の記事(http://www.orquesta.org/kuroshio/Article/ArticleView.jsp?article_id=634)を読んで自由研究として「これだっ」と思ったそうです。
54種類もの「さかなのさかな」を調べたそうです。
祥一郎君、おめでとう!
目指せお魚博士!!

11/17(日)のこども高知新聞A
11/17(日)のこども高知新聞A

そして、田部祥一郎君の記事の横に、黒潮実感センターの子どもサマースクールに毎年来てくれている陣内惇君を発見!
惇君は「階段の電気」の配線を調べたそうです。
こどもには難しいのによく頑張りましたね。
海の生きものが好きで昨年はウニについて一生懸命調べていました。
ウニのことなら惇君にきけばわかります。

こども高知新聞の自由研究で紹介された7人のうち、黒潮実感センターに来てくれたお友達が2人も表彰されるとは本当にうれしい限りです。
惇君、おめでとう!

来年はだれが受賞するか楽しみです。
投稿: Kanda /2013年 11月 21日 16時 14分

NPO法人黒潮実感センター